ジャパンネット銀行カードローン審査の比較とは?

ジャパンネット銀行カードローン審査や保証会社は?!

スマホやパソコンがあれば申込みから借り入れまで全てネット完結できるジャパンネット銀行カードローン(ネットキャッシング)がおすすめです。ジャパンネット銀行カードローンは資金使途が自由で保証会社もしっかりしていますので安心して利用できます。ネット銀行だから実現できる低金利と豊富な利用実績がありますので高い支持を得ているネット銀行でもあります。初めての方なら「30日間金利0円」とお得なサービスもある人気のネットキャッシングです。

お急ぎの方は>>ジャパンネット銀行公式へ
矢印
申し込み
本人確認書類があれば今すぐ申し込みできます。

 

ジャパンネット銀行カードローン必勝法!保証会社を知る!!

男性1

 

銀行と消費者金融の審査能力の違い

 

皆さんは銀行と消費者金融では、どちらがカードローンの審査能力が高いと思いますか?

 

銀行の方が大規模なので、しっかりとしたイメージがあるので能力が高いと考える人は多いと思います。

 

しかし、現実にはカードローン専門で業務を行なっている消費者金融の方が専門性は高く、消費者金融は審査のための顧客データーが豊富なので与信審査能力があるのです。

 

銀行は、融資業務以外に預金や為替業務を行なっているので、カードローン専門ではありません。

 

そのため、ちょっと前までの銀行カードローンは、審査に時間がかかったものでした。

 

ちなみにジャパンネット銀行の審査時間は数ある銀行カードローンの中でも比較的早い方だと言われているようです。ネット銀行は審査回答が早いというのは間違いないようですね。

 

 

銀行カードローンの審査が高速化した背景には?

 

近年、消費者金融が銀行グループに入る事例が多く見受けられます。

 

過払い請求や総量規制などの影響で、消費者金融の営業が困難になってきた事が原因です。

 

銀行グループの傘下に入った消費者金融は、その豊富な顧客データーと審査能力の高さを評価され、銀行カードローンの保証業務を担当するようになりました。

 

そのおかげで、銀行カードローンでも消費者金融並に「最短○○分で審査回答!」というスピード審査が可能になったのです。

 

 

ジャパンネット銀行カードローンの保証会社はどこ?

 

ジャパンネット銀行は、2000年(平成12年)に三井住友銀行や東京電力、NTT東日本、三井物産などの出資によって設立されました。そのため、現在は三井住友銀行の傘下にあります。

 

三井住友銀行グループと言うと、消費者金融のプロミスで有名な「SMBCコンシューマーファイナンス」も傘下にしています。

 

そのつながりで、ジャパンネット銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスが担当しています。

 

ジャパンネット銀行カードローンの審査通過について

 

お金を借りるには審査を通過しなければなりません。

 

金融機関によって審査基準が甘いとか厳しいとかいわれていますが、ジャパンネット銀行カードローンについても審査を受けた人によって様々な口コミがあるようです。

 

実際に審査は通りやすいのかどうかについてはその審査基準や通る条件、口コミなどを総合的に判断してみて比較検討してみる必要があります。以下のページでもっと詳しくご説明しておりますので、審査内容に興味がある方はご覧下さい。

 

⇒ 審査甘い?誰でも借りれる?ジャパンネット銀行カードローンの審査について
⇒ ジャパンネット銀行の審査は甘いのか?【口コミあり】

ジャパンネット銀行カードローンとは?

ランキング0001

矢印
申し込み
本人確認書類があれば今すぐ申し込みできます。